So-net無料ブログ作成
検索選択

ミズワラビ水没化プロジェクトその2 [草]

はい、草ブログのお時間ですよ~…言ってて切なくなりました(笑)
今回も恐らく水中化が最も難しいと言っても過言ではないかもしれないこともないかもしれない(?)
ミズワラビの自分用メモ&経過報告です。

水中化させた大型の株は全部胞子葉が出て…
今水中にあるのは、多分殆ど…と言っても以下の画像通りの少なさですが、無性芽からの生育個体でしょう。

DSC_1096.jpg

ん~、状態悪いような、古い葉は仕方ないような微妙な感じ…
そして困った時の無性芽頼みで千切れた葉を浮かしておいたのがこちら。

DSC_1097.JPG

ぐれいと!結構出てますね。まだ気は抜けません。今から水中適用してくれるのを信じて、水没させます!
が、その前にさて無性芽は何個出ているでしょうか?当てた方には(略
ミズワラビ、かなり気合入れてますが、こんな人間は日本に自分だけでしょうか?(笑)
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 3

ドリフター

難種というか、適正環境が読めない水草(魚も)は、いろんな水質・光量の環境に入れてみて状態を確かめてみなきゃですね!
まぁ、低pH・低硬度環境・Co2添加環境が磐石な気がしますけどね(笑)
by ドリフター (2015-11-08 01:18) 

がっぴ

お恥ずかしい、前の投稿は削除していただけると助かります。

自分も一度岡山産のスプライトで水中化を試して、そして断念したことがあります。
水中化の成功を祈っております。
by がっぴ (2015-11-08 15:02) 

ユウ

ドリフターさん
ええ、高光量Co2ソイル水槽ではガンガンでかくなってましたが、それもやはりというか、胞子葉が出ています(汗)
気が付けば、ソイル水槽には水中化させた株は無いので気中の温度変化かな?と思っています。

がっぴさん
コメントありがとうございます!がっぴさんのお名前は轟いていますよね。(前の投稿は削除しておきました。)
前葉体からやられたんですね、凄いです!以前の事とは言え、仲間を見付けた!!
…って勝手に仲間の一種にいれちゃいます(笑)
今後も主に草中心ですが、更新して行きますのでどうぞお気軽にコメント頂けると幸いです。
by ユウ (2015-11-09 16:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。