So-net無料ブログ作成
-| 2010年05月 |2010年06月 ブログトップ

続、奄美大島 [野生生物]

Ishikawa2.jpg
夜の旧峠で出会ったイシカワガエルです。
日本一綺麗なカエルと言われているらしいですが、個人的には???と言った感じです。
因みに奄美大島、徳之島、沖縄本島北部に生息しています。
沖縄県、鹿児島県指定の天然記念物でもあります。
そう、触れない・・・でも轢死体が多いのは考え物ですが。
天然記念物ですが、個体数は多く、一時間半位で20数匹は見ることが出来ます。
見れるのが局所的なのは気にはなりますね・・・
それはイコール開発が入れば一発アウトですから。

Ishikawa.jpg
別角度から。個人的にはやっぱりアマミアオガエルのように、
青緑一色のウルウル瞳のほうが綺麗と思うんですが、皆さんは如何でしょう?
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

奄美大島 3月 [旅]

3月の始めに奄美大島へ行ってきました。
Amami. 005.jpg
右上にブレてますが鹿児島県と表記されています。
普天間問題で徳之島がフィーチャーされていたのに、
未だに奄美大島は沖縄県と思っておられる方もいるかと思いますので念のため。
南西諸島の中でも与論島、沖永良部島、徳之島、奄美大島が鹿児島県(奄美群島の主要島)です。
更にトカラ列島、大隈諸島も含まれます。

多くの生き物が夜行性、若しくは雨上がりの夜に活発になるので、夜に峠道を車で走ります。
勿論、ロードキルは嫌なので、徐行に近く、地元の車にグングン追い抜かれます。
途中で木の上からポトっと何か落ちてきました。
Amami 030.jpg
思い切り威嚇されてますが、これはオキナワキノボリトカゲ。
何故か逃げる気配がありませんでした。

多くのカエルがこの時期に繁殖期を迎えますので、探してみます。
しかし、声はすれども姿は見えず、なかなか見つかりません。
Amami 001.jpg
発見。これでも本人(本ガエル?)は擬態してるつもりでしょうか。
アマミアオガエルのオスです。その名の通り奄美大島、徳之島の固有種。
近縁のオキナワアオガエルとは亜種関係です。
Amami 027.jpg
こんな所にも。
雨上がりの道にもよく出てきます。そして轢死体が無数にあります・・・



Amami. 002.jpg

オカヤドカリもいました。皮肉にも外来のアフリカマイマイというカタツムリの殻を背負ってます。
実際アフリカマイマイも多く、考えさせられるものがあります。
しかしこの殻は大型のオカヤドカリには好評のようで、この姿以外を見つけるほうが難しいです。
オカヤドカリは天然記念物なので特定業者以外触ることすら出来ませんが・・・

Amami. March 2010 004.jpg
曇ってはいますが海は物凄く綺麗。



-|2010年05月 |2010年06月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。